己の力だけで、
他人に頼らずそれで食っていける技術を持つものを、
プロという。




人とはなにかしら真似出来てそれをすれば強くなれると思うのだけど、
それは大きな間違いなのだ。

一般人。

広く言えば世間一般全てのことを指す。
それは普通ということなのか波動として、
普通ならば、
普通に犯罪などはしないようにしないと、一般人を名乗れないのかもしれない。
まともに認められないことは悲しいものだ。


認められることに何かを感じるよりも、
認められることそのものが嬉しいと思うものだ。



私はだから思うのだ。
認めないことで相手に与えられる優しさがあるのではないだろうかと。